今日のお留守番猫さん しろちゃん編


「急ですがシッティングを頼みたいんです。」
そんなお客様のご要望にお応えして今回お邪魔したしろちゃんち。
猫楽のスケジュールが空いていれば
いつでも喜んでシッティングを承ります。

おっはよーしろちゃーん
シッター来たよー

sirotyan.png
「・・・・・。」

おおお。 
耳とお目目が緊張感をあらわしていますねえ(苦笑)

ご家族様は
「しろちゃん人見知りなんです」とのことでしたが
しろちゃんを見ていたら性格といい毛色といい
私の初めての猫だったあんこちゃんを思い出してしまいました。

しろちゃん、大丈夫だよ。
そんなにこわいなら
無理矢理抱っこしたり
近寄ったりしないからね。

sirotyan3.png
ホント?大丈夫?何もしない?

うん、もちろん。
そーっと静かにおトイレの掃除をした後は
ごはんの準備してお水も交換しようね。
シッターがいなくなってから
ゆーっくりごはん食べてね。


翌朝もう一度お伺いすると
しろちゃん、ちゃーんとごはん食べてお水も沢山飲んでくれてました♪
前日と同じようにこたつの陰から出てきてはくれませんでしたが
帰る時はそーっと物陰から見送ってくれました。

シッターが伺うことがストレスにならないよう
猫さん達がいつもと同じように静かにのんびり過ごせるよう
お世話させて頂くのが私のつとめでございます。

しろちゃんまたきっと会おうね。
次はちょっとだけ遊べるといいなー

O様 このたびはご利用下さいまして有り難うございました。

みんなで固まる。


うぉっ 寒い〜っ

・・・らしいです猫達が。

そんなこと言ったって
お外で生活している猫さん達に比べたら
家の中にいるんだもの、まだ平気でしょうが?

という人間側の理屈はどうも通らんようでして
室温計が20度を下回っていたら暖房をつけてあげることにしています。

ったく不経済ったらないわ。
でも、可愛いから仕方ないわ。
暖房つけた瞬間の
いかにもほっとしてる表情がいとしくてたまらんです。

ガスファンヒーターをつけて10分後には
こんな感じでリラックスしだす3匹。

3caaaaats.jpg

えーと
この画像↑で説明しますと キーマと玉三郎のお腹の下には
ひと肌よりもやや高めの温度の湯たんぽがセットされ
たつまきの尻にはファンヒーターの温風がダイレクトにあたっている。
そんなよーな状態です。

ここまで弛緩しはじめると
何されても抗わないのでいじりたい放題ヾ(ω` )/ゥヒョー

これだけ寒がるようになったらいつもの水飲みの器のお水も
冷たく感じて飲みたがらない子もいるようです。

「うちの子、そういえばあんまり水飲まないかも・・・。」

そんな時は湯ざましのすこーしぬるめの温度にしてあげたり
フードをウェットフードにしてあげたりすると
水分も沢山取れるし尿路結石が防げていいですね。

我が家には3か所に水飲み場があります。
それぞれがそれぞれの場所で好きなようにガブガブ飲んで
そしてトイレで 「ジョジョジョジョジョー」

大きな音が聞こえてくるたびに

「お。今日もうちの猫はバッチリ健康だな。」
って安心しております。

さて明日も肌寒い1日のようですが
張り切っていきましょう。

猫は可愛がられると可愛い顔になってくる

秋の台風の頃、姉が保護した茶トラのふうちゃんは
いつのまにかこげなかわいか顔になっとった。

fuuchan1114.png

「こ〜んな可愛い子を、何で捨てるかわからん。」

と、姉も申しておりました。

ふうちゃんや〜
可愛がられても〜っと可愛くなるんだぞ〜