犬猫同居


「犬2匹+猫3匹と暮らしている」
って言うとよく
「喧嘩しませんか?」
と聞かれます。

で、いつも私は
「基本的に喧嘩しません。」
と応えています。

これまで1匹迎えるたびに
とにかく先住の子を常に優先させて
新入りは後回しにしてました。
(その子がまだ小さいと
 本音はめっちゃかまいたいんですけど)

玉三郎がやってきたばかりの頃
自分から犬達に接近して
「シャアー――ッツ!!」
などとツメを出しそうになったら

すかさずレフェリーに変身して
「ヘーイ!ブレイクブレイク!」
「ごらぁぁぁ!タマー!いかーん!」
と注意してました(苦笑)



わんわんは友好的で
敢えて「闘い」を好まないのと
にゃーにゃーのことが
ちょっとこわい(笑)みたいで
それで喧嘩にならないのでしょうねー

 

シッターを頼む。


1泊2日で阿蘇を経由して
湯布院に行ってきました。

心なしか九州の紫陽花は
わっさー!!と色あでやかに咲いてる気がする。


阿蘇の大自然!ああああもう最高!


湯布院の「金鱗湖」は靄がかかってないと
ただの池(苦笑)もどかしや〜


こんな風に自分達が留守にする時は
愛犬2匹はいつもお願いする
頼れるドッグホテルに預けて

3匹のにゃんにゃんブラザーズは
シッターさんに鍵を預け
ごはんやトイレのお世話をお願いしています。

今日、帰宅したらテーブルの上に
金曜の夕方と土曜の朝に来てくれた時の
シッターさんのレポートが置いてありました。


ボクはとてもいい子にしてたもん。

以前、初めて家族として迎えたあんこを
ペットホテルに預けたら
ひどく体調を崩して帰ってきたことがあって

それ以来、旅行や用事で家を留守にする時には
シッターさんに来てもらっています。


ボクのことも書いてくれてる?

猫は環境の変化にとても敏感なので
普段と同じように家でお留守番する方が
ホテルや病院に預けるよりも
ずーっと楽ちんで良いんですよ。


ボクはいつも通り爆睡しとったし
ごはんも完食したとよー

シッターさんの書いてくれるレポートも
毎回帰宅してから読むのが楽しみで
私はずっと捨てずに記録として残してます。

私も喜んでもらえるレポートが書ける
愉快なシッターになりたい、です。



 

好き放題言う人


マンションのエレベーターで階下に降りる途中
いきなりスケートボードに乗ったまんま
蛇行しながら足を着くことなく
ニョロニョロ〜ッと入ってきた小学生男児。

1階に着いてエレベーターのドアが開き
またスケートボードに乗ったまま
ニョロニョロ〜ッと蛇行しながら
我先に出ていこうとしたその男児にすかさず

ちょっと、そこのキミキミ〜
 危ないからスケボーから下りて歩いてね
 そうやってもしおじいちゃんとかおばあちゃんとか
 小さい子にぶつかってケガしたら大変だし
 自転車やスケボーでマンション内を移動しないでください
 ケガの原因になーりーまーす!
 って管理人さんも掲示板に書いてるでしょ
 みんなルールを守って生活してるんだからね
 いい?わかったっ?」


って黒柳徹子並みのスピードで声をかけたら


ガクガクブルブル

ちゃーんとワタシの言葉を理解してくれたようで
スケートボードから飛び降りて歩いてくれてました。

うむ。なかなか聞きわけの良い子で良かった。