こたつを買いました。

IMG_4722.jpg

今日の猫さんは【ゆきちゃん】

 

ああもうこのもふもふ具合

襟巻きにして外を歩いたら

誰の目にもゴージャス🌟に映るはず。

 

 

 

 

 

 

新年あけましておめでとうございます。

 

なぜかお客様からの頂き物の8割は酒

キャットシッター猫楽のさとうです。

 

あ、催促しているのではないのです

ご依頼頂くだけで十分有難いので

本当にお気遣いなさらないで下さいね。

 

 

先日Mr.Max姪浜店で

小さなこたつを買いました。

 

年末年始長い時間お留守番する

我が家の猫たちの為にです。

 

私がいない間

モワァーと暖かいこたつの中で

ぎうーぎうとおしくらまんじゅうして

ぬくぬくしてくれるだろう。

 

そんな妄想をしながら

@3970円のこたつを抱え

家で組み立てました。

 

でも

 

入って長ーくなってくれたのは

たっちゃんだけ。

 

おーい、玉三郎!

おとめー!

ちょっと中に入ってみーよ!

ショーリ!

ほらキーマも。

 

でも、みんなスルー(笑)

 

 

いつの日も猫という生き物は

なかなか人間の思うようには

動いてくれないものであります。

 

 

さて。

新年早々皆様にお知らせです。

 

これまでシッティングエリアを

猫の額ほどに狭めておりましたが

 

新人マナミさんがやる気満々なのと

マナミさんに経験値を上げてもらいたくて

この繁忙期が終わりましたら

一部エリアを拡大する予定です。

 

場所的には野芥〜橋本

干隈界隈という感じでしょうか。

 

富永さんもそうですが

マナミさんもとても真面目。

 

この年末年始はご依頼主のお客様から

 

「噛むかもしれないから

 ちょっと用心して下さいね」

 

そう言われてた猫ちゃんに

スリスーリしてもらったそうで

お客様もホッとして下さいました。

 

どんどん活躍の場を広げて

頑張ってもらいたいと思っています。

 

2019年も猫楽を宜しくお願いいたします。

 

 

2人目のスタッフがデビューしました。

P9050022.jpg

今日の猫さんは【けだま君】

 

この時期寒いのでシッターがいる時は

こたつのスイッチを入れるのですが

そうなるともう出てきてくれません(笑)

 

 

 

Facebookを利用していると

今日は何人が猫楽のページを

チェックしましたよ

先週より何%訪問者が減りましたよ

新しい情報を掲載して集客をはかりましょう

とご丁寧なお知らせメールがくるのですが

この数ヶ月、集客より先にやることが!と

別のことにエネルギーを費やしていました。

 

別のことというのは

春先からスタッフとして入ってくれた

親子ほど年の違う(笑)マナミさんに

9月から始めた本格的な研修のことです。

 

シッティング現場はもちろん

お客様との打ち合わせに同行してもらい

 

「オイ、いーかマナミ?

 お客様の猫をナデクリマワスだけが

 シッターの仕事じゃねえんだよっ!」

 

と凄んだりはしませんが

業務内容を理解してもらった次第です。

 

私はこの仕事を始めた時から

次世代が続いていかないと

愛猫家の方達が困ってしまうので

どんどん新しいシッターが増えるべき

 

そんな風に思っていました。

 

【私の目が黒いうちは

 若いもんには絶対負けん】

”這いつくばっても猫の世話に”

お客様宅で死んでも本望と語った

85歳の現役キャットシッター佐藤さん逝く

 

いつかそんな記事が西日本新聞に載ることを

私自身望んでいないことと

出来たら元気なうちにリタイヤして

うちの猫たちとイチャつきたい。

 

そんな思いからお客様のためにも

自分の為にも早く基盤を作りたかった

という思いがあります。

 

もちろんまだ100%とは言い難いですが

日々働いて経験を積んでもらうしかありませんし

若いから頼りないから任せられない

ではいつまでも人が育ちません。

 

マナミさん自身は先日

「愛玩動物飼養管理士1級」

を晴れて取得。

 

「仕事に生かしたいです。」

と言う反面

「登録料が高過ぎて払えません。」

と泣いていますが(笑)

 

仕事も支払いも

頑張ってもらうしかなさそうです。

 

この年末年始は富永さんとマナミさん

若い2人に手伝ってもらいながら

私も張り切って走り回りますよ。

 

 

こつこつ

 

こんばんは。

日々こつこつと仕事していたら

2018年ももうすぐ終わる気配、、、。

 

こつこつというのは

私にはおおよそ不釣合いな表現ですが

 

2人目のスタッフまなみさんの研修も

こつこつとやっております。

 

ブログ更新がおぼつきませんが

SEO対策などもはやどうでもよく

口コミだけでご依頼頂けたら本望

 

そして猫楽の固定電話は

現在使用しておりませんが

矢文などでご依頼頂けたらいいなと

時代錯誤なことを考えております。

 

 

 

今日のブログに華を添えてくれるのは

ホノちゃん。

 

PA200044.jpg

「どうも。ホノです。」

 

兄弟のボノ君と

ホノ・ボノペアなんざますのよ。

 

PA200045.JPG

「なにこれ楽しそう。てぃ!」

 

やっぱり女の子って度胸あるなあ。

(ボノ君はベッド下にて絶賛警戒中)

 

PA200039.jpg

「うふ。うちの子たちかわいいでしょ」

 

ホノ・ボノちゃんのママは

アグレッシブに遊びまくり

 

ゼエゼエハーハー呼吸が乱れ

クールダウンしてる、という絵なのです。

 

 

 

 

 

お知らせです。

 

来週27日(土)の19:00から

博多区千代の「ねこ蔵ホステル」にて

第2回 酒気帯び猫談義の会開催です。

 

夜茶蔵のカウンター席数に

限りがありますが現在

あと2名空きがあります。

 

ゲイバーの古参ママのように

カウンターで接客したいところですが

 

お店のカウンター内も狭いため

料理を作る店長の邪魔になりますし

普通にケラケラしながら飲むことにします。

 

なにかテーマについて話し合うとか

堅苦しいことは一切ありません

ただひたすら飲んで猫について喋るだけです。

(いいのかそんなイベントで)

 

おひとりさまでのご参加が多いので

おひとりさまでもご遠慮なく。

 

 

お申し込みは

 

たまちゃんをぽちっとして

お問い合わせフォームからどうぞ。