天然系にご注意ください。

 

ようやく近所の桜が

ぽちりぽちりと咲き始めました。

 

たくさんのお客さまのご厚意により

新人シッターの研修もほぼ終了しました。

ご協力頂き本当に本当にありがとうございました。

 

あとは新型コロナの問題ですよねえ。

どうにかなってくれんかなあ。

 

玉三郎

この画像は過去私が開業準備段階で

一番最初にブログに取り込んだ

まだ標準体型だった頃の玉三郎氏。

(今では肉の塊と化す)

 

 

さて今日は少し前の話になります。

 

私の趣味のひとつ【断捨離】をして

クローゼットのステンレスのバーに

新しい防虫剤をぶら下げた日のこと。

 

我が家の希望の星、たっちゃんが

日没後からごえごえ〜と吐きだした。

 

「うごっ うごっうごっ げーっ」

「どうした、たっちゃん大丈夫?」

 

時々毛玉を吐く子ではありますが

どうも様子がいつもと違う。

 

しばらくするとまた

「うごっうごっ うごうごげええぇ」

 

毛玉を吐く時とは何かが違う

おかしい

こんな苦しそうに吐くなんて

一体なにがあった

 

がんばれたつまきしっかり

かーちゃんがついとるぞ

ああそうさいつだって私が

たっちゃんを守ってやるさ

 

ってな気持ちで

ごえごえげろげろ

出るものが出なくなっても

げほげほやっているのを見守って

 

どうしてこんなことになった

今日何か変わったことあったか

 

と、しばし冷静に考えながら

何かツンと鼻につく匂いを感じて

あ、これはもしかしたらと

 

新しく入れたばかりの

防虫剤の箱の裏をチェック。

 

そこには

 

「ティーツリーオイル」

 

の文字。

 

げっ これはいかん!

 

クローゼットと窓全開

換気扇を回し空気を入れ替え

ミセ⚪︎ロイ⚪︎の防虫剤を

全部袋に捨ててベランダに出し

 

おいおいちょっとさみーよ

と文句言いたげな他の3匹に

ごめんごめんと言いながら

 

注意深く最愛のたっちゃんの様子を

(うちには最愛が5匹、日本語おかしい)

見守ることしばし。

 

幸いそのあとは

ごえごえと吐くこともなく

淡々といつも通りごはんを食べ

しかも規定量食べたのにもっとくれ

みたいな顔をしていたので

 

やはり「ティーツリー」が

私の最愛のたっちゃんを

(くどいようですが最愛が5匹)

苦しませていたのだと思われます。

 

同じナチュラル系防虫剤でも

B⚪︎TANICAL使った時には

こんなことなかったんですが。

(⚪︎の意味がほぼないような)

 

たとえ天然系とうたっていても

猫にとって害になるものは他にもあります。

 

バタバタと買い物をして

パッケージ裏をちゃんと見てなかった

ってのがいけませんでした。

 

衣替えの季節には皆様も

どうかお気をつけください。

 

あくまでも個人的意見に過ぎませんが

消臭剤や柔軟仕上げ剤もどうかと思っているので

残念ですがP&⚪︎や花⚪︎やライオ⚪︎の方とは

仲良くなれないだろうな。

 

ちなみに新人キャットシッターの中にも

別の意味で天然系の者が1名おりまして

個人的にとても注意を払っております。