コストダウン

 

じわじわと台風が迫り来る夜です。

 

思い起こせば昨年9月

宮古島で台風に遭遇しました。

 

ホテルの窓が突風で飛ばされるかも

と思うほど超ド級の暴風雨の中

地面に這いつくばっている男性の

ジーンズが強風で脱げかかって

お尻ω半分出てましたからね。

 

明日台風が通過予定と言われている

四国や近畿に甚大な被害がありませんように。

 

 

 

本日のお留守番猫さんはマチくん。

(この日のシッティング担当は

スタッフの富永さんです。)

 

子猫の時以来です。

ああもうこんな立派な成猫さんになって。

 

IMG_2695.JPG

 

 

イカ耳になってるむぎちゃんも

IMG_2697.JPG

かなり飛び跳ねて遊んでいたらしく

完全燃焼したっぽい。

目がもうイッてますね。

 

 

そしてミミロンちゃんはといえば

 

IMG_2696.JPG

「あひーーーっ」

 

こちらもすっかり目がトンでます(笑)

 

遊ばせ上手の富永さんに

盛大に遊んでもらったようで

 

IMG_2694.JPG

ごはんもバリバリ食べてくれたとのこと。

この健やかな食事風景もいいなあ。

 

私はこの日都内に出かけていたので

我が家の猫たちのお世話も富永さんに

全て丸投げ、いえ、お任せしたのですが

 

遊んでもらえるのが相当楽しいらしく

私がただいまーと帰ると

 

「チッ!なんだ、おまえかよ。」

 

とキーマに醒めた目で迎えられるのが

すごく切ない(笑)

 

チッ!いつも遊んどるやろが!

 

 

 

 

【余談】

 

最近トイレのちりがみを買いました。

そうです、あのクラシックなスタイルの

ロールじゃない四角い形状のです。

 

かつて私の実家ではそれを

ベンジョガミと呼んでいました。

表現に間違いはないのですが

露骨すぎてなんだかなーな感じです。

 

なぜ敢えてチョイスしたかというと

ペット用として販売されてる紙より

ずっとコスト安だし

巻かれてるトイレットペーパーより

使いやすいからです。

 

頭数少なければベンジョガミでなく

オサレな箱の流せる紙で良いのでしょうが。

 

見た目はさておき1200枚も入って299円

しかもトイレに流せるとあらば

犬猫同時多発ゲロがあっても怖くない!

 

と試験的に使ってみることにしました。

 

それとうんちが臭わない袋

を取り入れていないお宅に

 

普通のポリ袋に排泄物を入れたものを

空いた猫砂やキャットフードの外袋に入れておく

 

ということをお勧めしているのですが

この方法は真夏以外でしたら

以外と使えますよ。一度お試しを。