ありがとうございました。

 

朝ごはんもたんとお腹に入った

窓越しにぽかぽかなお日様も入ってきた。

 

そんなお昼前が

うちの猫達の緩む時間です。

 

P4280033.JPG

「ダメだ、目開けてられん。」

 

P4280043.JPG

「その前に猫草ちょうだい。」

 

寝る子は育つといいますが

 

P4280038.JPG

👆この子は育ち過ぎました。

 

P4180016.JPG

みんな思い思いの場所で

ゆるゆるにくつろいでいて

 

例の動画の続きを撮ろうと思ってたのに

みんな寝てばかり。

 

P4180001.JPG

ま。いいか。

 

 

システム変更のお知らせをご覧頂いた

お客様から好意的なメールを沢山頂きました。

 

お一人お一人にお返事が出来ておりませんが

皆様本当にありがとうございました。

 

そうだバリに行こう

 

「おひとりさま」を経験してみたくて

出かけたバリですが行く前に考えたのは

ひとりだからこそ安全な旅にしなければ

ならないということ。

 

私がもしテロの被害にでも遭って

こっぱみじんの肉片になったら(苦笑)

うちの犬猫を路頭に迷わせてしまう。

ご予約頂いたお客様にご迷惑をおかけしてしまう。

 

損保会社の方に聞いたら

ご遺体を棺桶に入れて飛行機に乗せるって

結構な金額になるらしいですね。

 

だから夫にも迷惑をかけないよう

クレジットカード付帯の保険だけでなく

ちゃんと旅行保険も加入して行きました。

 

あとは繁華街と言われるエリアには行かず

良い子の時間にはホテルに戻り

テレビもねえ!ラジオもねえ!部屋で

キンキンに冷えたビンタンビールを

ごきゅっごきゅっ!ぷっはー!

 

結果、おひとりさま楽しかったです。

時々私以外の日本人女性のおひとりさまも見かけました。

機会があればぜひトライされてみてください。

 

 

ウブドを歩いているとよく野良犬と遭遇しました。

本当に野良犬なのか、飼い犬だけど

セルフで散歩させてるだけなのか

そのあたりの判断がまったく不可能。

 

DSCN0216.jpg

 

狂犬病の犬もいると聞いていましたが

人も犬も「危なっ!」な感じは

目を見ればなんとなくわかりますね。

 

チャーターしたタクシーの運転手いわく

フランスからもボランティアがバリに来て

ワクチンを打ったり避妊手術したり

色々とやってくれてるんだそうですよ。

 

そしてまさかのペットショップ!

驚愕のあまり店内に入れず。

 

わ、私はリラックスしに来たのだっ

がっかりしたくないからスルーするぞ。

 

この他にもウブドの中心部に

もっと大きなペットショップがありました。

野良犬がいっぱいいるのにー。

 

さらに猫カフェまで、どーん!

DSCN0200.jpg

朝8時から夜の9時まで営業ですか!

ゆっくりお昼寝できるんやろか?

 

料金も手頃といえば手頃だったのですが

なぜか「わー!猫カフェがあるー!」

というノリで店内に入る気にはなれず。

 

DSCN0198.JPG

 

猫事情を知れば知るほど猫が「売り」

になることに抵抗を感じるせいかなあ。

 

泊まったホテルのすぐ近くだったので

入り浸ろうと思えば入り浸れたのですけどね。

 

思うことは多々ありますが

持論は控えます。

 

_________________________________

 

✨キャットシッター猫楽へのご依頼

お問い合わせはWebなら24時間受付中✨

たまちゃん☝︎をクリックしてね。

 

2/22〜23はお休みを頂きます。

 

そうだバリに行こう

 

1週間のお休みを頂き有難うございました。

 

自ら1週間も出かけてみると改めて

愛猫を家に残して出かけるお客様の

微妙な心情が痛いほどわかります。

 

私も何度も猫たちを留守番させていますが

猫を家に残して出かけるって

やっぱり切ないものですね(笑)

 

だったら出かけなきゃいーやん

という気持ちと

いやいややっぱりたまに出かけたい

という気持ちがごっちゃになりまして

わてほんまによーいわんわです。

 

 

今回はいつもお世話になっている

JALさまのマイレージを使いたいが為に

 

福岡⇄羽田⇄シンガポールの往復は

☞ JALマイルでチケット確保

シンガポール⇄バリ・デンパサール間は

☞ エクスペディアで別航空会社のチケット確保

 

と、自分にしては難易度の高いことに

挑戦してみたのですが

 

もしこれが福岡発のツアー旅行ならば

1回乗り換える程度で10時間もあれば

バリ入り出来るのです。

 

でも個人手配でしたから乗り換えとか

待ち時間もあってバリに到着したのが深夜1時。

ホテルに着いたのが2時過ぎで頭ぐらぐら。

 

福岡から飛んだのが朝7時台でしたから

さすがに意識朦朧(笑)

 

まあ欠航も遅延もロストバゲージもなく

ちゃんとバリに着けただけよし!

 

 

かくして始まった人生初・海外ひとり旅。

今回滞在したのはウブドというでした。

しかも予約した宿は一泊3千円くらいの安宿。

 

でも部屋は広く清潔で夜は警備員が

敷地内を警備していましたよ。

 

着いた翌朝は予定を入れずにいたので

死ぬほど眠ってやろうと思いましたが

 

深夜に天井を伝うトッケイヤモリ

トッケートッケートッケー!

という可愛らしい鳴き声と

空が白み出す前から鳥たちの大音量なさえずりが

激しすぎてもはやとても寝ていられない。

 

 

 

このウブドのメインストリートを歩いて

何度野良犬のうん◯を踏みそうになったことか。

 

 

世界文化遺産のジャテルィ。

 

ちょーっとアングルが悪かったかなー。

 

実は今回は観光は二の次だったので

正直あまり写真を撮っていません。

 

ドリアンが高ーい木の上に実って

ゆらーんゆらーんと風に揺れてるのを

生まれて相当時間経過してますが初めて見ました。

 

「たまに落果して人が死ぬよ」

って現地の人は笑って言ってたけど

それ、笑えないから。