猫とお香

 

こんにちは。

福岡の猫の留守番を楽しくする

キャットシッター猫楽のさとうです。

 

・・・というフレーズを

久々に使ってみることにしました。

 

テトちゃんとクイちゃんのお宅に

初めてお邪魔した時その家のマダムに

とても高貴な香りのお香を焚いて頂き

 

P1020078.JPG

ひゃー✨なーんて良い香り。

 

改めて日本のお香はいいなと感じて

思わずお香を買いに行ったくらいです。

 

私はいつもブログ用写真は

一番慣れてくれた頃合いを見計らって

最終日に撮ることが多いのですが

 

P1020071.JPG

テトちゃんもクイちゃんも

慣れ過ぎちゃって弛緩しまくりで

えらい誤算(笑)

 

この幸せな寝姿に

こちらの労働意欲も萎え萎えになり

一緒に転がっちゃおうかと思ったくらい。

 

P1020075.JPG

素敵な切り絵も飾ってありました。

 

ところで数少ない読者の皆様

塗香(ずこう)」

をご存知でしょうか。

 

遠い遠い昔、密教系の僧侶が

山に修行に向かう際に邪悪なものから

身を守る為に体に塗ったといわれる

粉状のお香なのですが

 

私ちょうど1年前にとある教室で

その塗香を作りました。

 

そして昨年10月

愛犬うずまきが天に召されて

さあこれから荼毘に、という直前

 

生前は美犬で超モテわんこだったし

あっちで変なオス犬に絡まれないよう

塗香を塗っておいてあげようねって

 

オリエンタルでスパイシーな独特な香りの

塗香を体に塗って見送ったのですが

 

その塗香を塗ったおかげで今も時々

うずまきがそばにきたのがわかります。

 

「ママ、今日なんしよーと?」

 

ってやってきてるんでしょうかね。

 

P1020072.JPG

和の香りは猫も好きみたいですよ。

中にはまたたびに近い成分のものも

あるようです。

 

話が逸れましたが

こんなに安心してお留守番してもらえて

本当に良かったなーと思えたシッティングでした。

 

 

今日のお留守番猫さん いつきちゃん・あゆむちゃん編

 

2017年も間もなく終わろうとしています。

 

 

今年の猫イチャブログを

締めくくってくれるのは

あゆむちゃん

 

PC100005.JPG

「えっ 僕でいいんすか?」

 

いいんですいいんです。

 

PC100001.JPG

「俺ら福岡に引っ越してきたばかりなのに?」

 

いいんですいいんです。

 

PC100004.JPG

今年の後半はブログ更新が

全く追いつかなくなりましたが

 

それだけたくさんのお客様に

ご利用頂けたということです。

 

改めてありがとうございました。

 

 

PC100006.JPG

あゆむちゃん来年もよろしくね。

 

2018年は皆さまに

 

「おっ」

「えっ?」

 

と思って頂けるような

新しいサービスを始めます。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

新しい年が皆さまにとって

幸多き年になりますように。

 

 

2017年12月31日

キャットシッター猫楽さとうとみこ

今日のお留守番猫さん むつきちゃん編

 

ぼやぼやしているうちに

2017年も残すところ数日となりました。

 

今年もキャットシッター猫楽をご利用頂き

本当に本当にありがとうございました。

 

とはいえこれが年内最後の更新

というわけではありません。(たぶん)

 

一年の中でお盆と年末年始が

特に忙しい時期になるわけですが

 

個人的にはお盆よりも

年末年始の方がリラックスして

お仕事させて頂ける気がします。

 

それはなぜ?

 

答えはこのブログの最後に。

 

 

 

本日のお留守番猫さんは

むつきちゃん。

 

むつきちゃん、女子っぽいですが

 

PB190013.jpg

「うっす。」

 

男の子です。

 

喩えるなら

歌舞伎界の女形のよう。

 

PB190018.jpg

藤娘を舞う七之助さんみたいに

色気のある子です。

 

以前なら

「📷カシャッ!」

と写真を撮ると

 

PB190012.jpg

「あ、撮ったなぁ!?」

 

ジャンピングパーンチ👊

を受けたりしていたのですが

 

現在のむつきちゃんはクールで

スマートなジェントルメンになり

 

レディ(誰がレディや)に対して

手を出すこともなくなりました。

 

ふんふん、落ち着いて良かったね。

って思う反面

何だか物足りないと思うのは

こちらの勝手でしょうかね(笑)

 

 

 

A お盆より年末年始の方がリラックス

   して仕事が出来る理由は↓

 

夏場お仏壇のあるお宅に行くと

お盆にお帰りになったご先祖様が

 

いるぞいるぞワシはここにいるんだぞと

アピールされたりするので

 

「私は猫の世話に来ているだけで

怪しいものではございません!」

 

と一応ピシャリと言ってみたり

それでも執拗に食い下がられたら

ああもうしつこいっちゅーねん!

と強気で対応してみたり。

 

ちょっと普段とは違う緊張感に

見舞われたりするんです。

 

日本の夏。

キンチョウの夏。

 

実話ですよ。